名前:加藤昭信

img:profile

1999年映像業界に入る。
当初Discreet社(現Autodesk社)製編集ソフト”Smoke”,”Flame”を使用しノンリニア編集業務に従事。
その後”FCP7”,”Motion”,”Premiere Pro”,”After Effects”と使用するソフトウェアを移行する。

携わる映像はテレビ番組をメインにCM、VP、MV、映画、等多岐にわたる。

どのようなことにAEを使ってますか?

業務として主にポストプロダクションでやってますので、映像の加工やテロップ周りの加工・動きをつけるのにAEを使用しています。ジャンルとしては報道・バラエティなどテレビ番組やインフォグラフィックス、VR映像の制作にも使っています。

インフォグラフィックで使う場合は、イラストレーターのデータがそのまま使えるのがすごくいいですよね。ベクターファイルが使えると、ものを拡大しても荒れないというところがとてもいいです。

AEを使うきっかけは?

本格的に使うようになったのは、編集ソフトをファイナルカットからプレミアに移行した時でした。編集はプレミアで出来るのですが、加工周りがちょっと苦手、というか出来ることがかなり限られているじゃないですか。

そんな時に、CCの中に入っているAEを使う選択肢しかなかったというのが現状でした。

――脱線するんですが、モーションを使ってました?

僕はモーション使ってました。

――ファイナルカットの?

はい、なぜかというとファイナルカットからモーションにクリップを送りやすかったからなんです。シーケンス上でクリップを選択して”モーションに送る”という機能があって、アドビでいうダイナミックリンクみたいなやつですね。
ファイナルカットからプレミアへ、モーションからアフターエフェクツへという流れでした。

なので、僕がAEを使い始めたのは3、4年前で、実は最近なんです。

よく使うツールや機能を教えてください

トラックマットがすごくいいなと思っています。
レイヤーの項目からピッてやる方の、上のレイヤーを下のレイヤーに対してかけるやつをよく使いますね。

文字の中抜きもそうですし、ラインから文字がせり上がってくるような加工や画像のトリミングもトラックマットを使うと、キーとなるレイヤーをコピーすれば同じ形に切り抜いてくれるので、トラックマットはよく使いますね。この機能は使いやすい。

――トラックマット用に素材って作るんですか?

トラックマット用にシェイプを作って、それを適用したりもします。

作業環境を見せてください?

基本的には日本語バージョンで作業しています。最近はカッコつけて英語バージョンにもしていますが(笑) みなさんおっしゃられますけど、海外のテンプレやエクスプレッションを使う場合は英語バージョンの方が都合がいいみたいですね。

レイアウトはごくごく普通です。

あと僕はプリコンポジションがあまり好きではないので、なるべく使わないように作業を進めます。

レイアウトが取りづらいんですよね。もしうまいやり方をご存知の方がいたら教えてください(笑)

これからAEを始める人へ一言

これから始める方には、まず、AEはそんな怖くないって言うのと(笑)真似をしましょう、ってことですかね。
いろいろ真似をすると自ずとそれに使われている機能が見えてくるので、こうすればこうなるっていうのがわかると思います。なのでそこから入ればやりやすいのではないでしょうか。

――真似って何から?

CMでもYouTubeのかっこいい映像でもなんでもいいんです。見つけたらなんでもいいので真似てみるというのがいいんじゃないですかね。こういうの作りたいって言う目標にもしやすいですしね。

――加藤さんもいろいろ真似されてきた?

僕も真似ばっかりしてきましたね(笑)

――真似も大変ですよね?

真似も難しいです。100%真似はできないですけど、まぁそれはそれでいいかと思っていて(笑)

――クリエイティブ感ゼロでもコピー100%出来る人だったら絶対取っていけますよね。

まぁね(笑)
同じことを真似できる力がついてくると、モノが目の前になくても大体再現できるようになるんです。
それって「あ、あんなんあったよな」って引き出しができてるってことなんですけど、でもその再現って、100%同じにならないんですよ絶対。
100%同じにならないから、それがその人のオリジナリティということでいい感じになります。

あなたににとって AfterEffects とは?

積み木みたいなものですかね。
完成形を頭の中に描いて、こつこつと土台から積み上げていって、たまにこんな部品(プラグイン)使っちゃう?みたいな感じで進んでいって、やっとできた!見てくださいこのかっこいい作品を!って提出すると、「あ、ここ直してください」とか言われちゃう。
しかもそれが結構基礎部分だったりして、「そこかぁ…そこから上、全部取り替えじゃん…」とかもあるという(笑)

加藤さんのAfter Effectsテンプレート作品はこちら