無制限定額制プランを活用されているクリエイターにインタビューをし、実際に使用された感想を伺っています。

今回は、WiLDCARD Production代表のREO a.k.a JOKER (鈴木玲音)さんにお話を伺いできました!

クリエイター

REO a.k.a JOKER (鈴木玲音) 

img:profile

WiLDCARD Production代表 @reo_wc_joker

メインソフトはAfterEffects/Cinema4D/Zbrushを使用 オフライン、オンライン、VFX合成、コンポジットと幅広く対応。

自身がダンサーとしてステージに立つ傍ら、音とシンクロさせた映像の製作を得意とし 主にアーティストのライブ演出映像を手掛けている。2020年時点での累積ライブ製作数は70を超える。

その他にもイベント用映像からTVCMに渡り コンポジットの作品も数多く制作。 2020年4月から自身のYouTubeチャンネルWiLD TIPSを開設し、後進育成と映像業界への貢献を目標としている。 TikTokのフォロワーは4.5万人を超える(2020年4月現在)

無制限定額制プランを利用した際の感想を教えてください!

何よりも網羅している素材の幅(映像素材からテンプレート、音源まで)が広いという点が素敵だと思います。

僕が一番使用するのが映像素材なのですが、YouTubeチャンネルでチュートリアル用の素材として無数の中から選べ、 様々な用途にオールインワンで対応してくれるので、僕にとって手放せないサービスになっています。

実際の使用案件や活用事例はありますか?

上記の通りYouTubeでの素材使用が一番多いのですが、昨年モーションエレメンツの無制限定額プランのプロモ映像を製作した際に使用したコミックエフェクトはとてもよく使用しています。

『無制限定額制プランサンプル動画』

またどうしても短納期で助けてほしいという依頼があった場合、 テンプレートを解剖して小分けのパーツにカスタマイズして使用したりしています。

image3

image4

無制限プランを検討中の方へ一言お願いします!

僕はAfterEffectsを習得するために海外のチュートリアルを見ながら、市販のテンプレートを解剖して使い方を覚えていきました。 「このエフェクトはこうやって作ってたんだ!」という発見がたくさんありました。

無制限定額制プランを活用すると、世界中のいろんなクリエイターの活きたテクニックを見ることができて、 かつ時短術としても製作を助けてくれるテンプレートを無制限に活用できるとても頼もしいサービスなので 迷ってる方は是非お勧めです。

最後にREOさんから一言お願いします!

コロナの影響で時間ができたので前々から作ろうと思っていたWiLDCARD ProductionのHPを開設いたしました。

WiLDCARD Productionホームページ:https://wildcard-production.jp/

またYouTubeチャンネルWiLD TIPSでは自分が初心者だったころに知りたかったなぁという内容と実際に仕事でつかえるテクニックを発信するようにしています。

YouTubeチャンネル:WiLD TIPS

image5

image1

image2

お時間ある方は是非ご覧ください。