デモセッション

「売れるAfter Effectsテンプレートコンペ2019」の開催にあわせて、本コンペティションの応募作品の紹介やMotionElementsの現役クリエイターによる、売れるAdobe After Effectsのテンプレート作成のコツなどを伝えいただきます。

日付: 2019年8月9日(金)
会場:アーツ千代田3331にて
(JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分)
地図
時間:13:00 ~ 17:00

【ゲストアーティスト】

DUSTMAN

Youtubeで動画制作で使える小ネタや初心者向けチュートリアル、AE入門講座のような動画を紹介するチャンネル「ダストマンTips」を管理。チャンネル登録数は2万人以上をほこる今注目の映像クリエイターYoutuber

SUE-YO

20歳の時に海の家で知り合ったプロデューサーに誘われ映像業界 に知識ゼロで飛び込む。 ADのアルバイトから始め、 モーショングラフィックスやVFXに興味を持ち独学でアフターエ フェクトを勉強。 Web、SNS広告をメインに番組、CM、 ジャンルを問わず数々の現場で日々格闘中。

Kirin_Kinomoto

大阪成蹊大学芸術学部 卒業 映像について学ぶ。新卒でポストプロダクションに 2年務める。 現在は 制作会社のハウスエディタとして WEBCM,VP等が中心に 毎日AEを触ってます。

山下大輔

Adobe Community Evangelist / フリーランスの映像講師。アドビ製品でVideo編集をどのようにやっていくか、動画編集を日々模索中。FacebookではAfter Effects User Groupの管理人として勉強会なども随時行なっている。


コンペティション開催期間

2019年8月1日(木)0:00 ~ 2019年9月30日(月)23:59

賞品

プロフェッショナル部門

ゴールド賞

13インチMacBook Pro®

シルバー賞

Video Copilot/Boris Continuumのプラグイン

ブロンズ賞

モーションエレメンツで使える300クレジット

デジタルハリウッド特別賞

選べる1か月短期講座の無料券


<対象講座>
Illustratorマスターパック, Photoshopマスターパック, レスポンシブコーディングマスターパック
動画編集基礎講座 , モーショングラフィックス講座 , ネット動画, 企画・シナリオライティング講座

※対象校舎はデジタルハリウッドSTUDIO渋谷・新宿となります。

学生部門

ゴールド賞

Wacom® Intuos Pro Small

シルバー賞

Video Copilot / Boris Continuumのプラグイン

ブロンズ賞

モーションエレメンツで使える300クレジット


募集要項

応募テーマ

下記①②③ いづれかのAfter Effects作品を、A)~C)いづれかの想定する業界を考慮して提出

例:テーマは①タイトルで、業界はa)ファッション業界向けのテンプレート

提出形式

応募テーマに沿ったAfter Effectsプロジェクトファイル(.aep)

テーマ

① タイトル: サンプル
② テロップ: サンプル
③ 上記①と②が入ったテンプレート

業界

  1. ファッション・ビューティー業界
    *スタイルは、エレガント系もしくはカワイイ系でなくてはいけません
  2. スタートアップ業界・アプリ紹介
  3. ビジネス・法人・人事

提出方法

  1. モーションエレメンツのクリエイター会員に登録してください。
  2. ご自身で作成したAEテンプレートを、アップロードガイドに従ってモーションエレメンツにアップロードし、テンプレートページのURLを応募フォームでお送りください。

ご質問がある場合は、support@motionelements.comまでご連絡ください。 クリエーターサポートチームが対応いたします。

提出時の詳細

ステップ1

まずはこのページの募集要項をご確認ください。

ステップ2

AEテンプレートの用意をします。AEのバージョンご自身がインストール可能な一番古いバージョンで作成してください。古いバージョンを使用することで、使用者との互換性が高くなりより販売される確率が上がります。

推奨スペック

フレームレート: 29.97fps
コンポジション: 最小はHD 1920 x 1080(横型)
もしくは 1080 x 1920(縦型)
フォントAdobe Font
プラグイン無し

詳しくは テンプレート作成から公開までの手順をご覧ください。

ステップ3

テンプレートをアップロードし公開する。

ステップ4

公開したテンプレートのページURLを応募フォームから応募する。
学生でない方は、プロフェッショナル部門へのご応募となりますので、ご留意ください。


審査員

モーションエレメンツのトップクリエイター(近日公開)

審査方法 / 条件

  • テーマに合っているか
  • テンプレート作品として独創的か
  • テンプレート作品として売れそうか

応募作品の制作にあたり、ロゴデータや所定フォーマットのデータをご利用ください。
プロが制作した作例や、デザイン制作の際に役立つ装飾用のデザインアイテムなどが無料ダウンロード可能です。
無料MEロゴ
無料動画素材
無料BGM

応募フォーム

※本コンペの開始は8月1日となります。応募フォームは8月1日に表示されます。


よくあるご質問

Q. 既にMotionelements.comにアップロード済みの過去の作品で応募は可能ですか?
A. できません。募集要項にのっとり、かつ、今までにMotionElements.comにアップロードされたことのない新しいテンプレートのみで応募可能です。

Q. 応募作品の権利はどうなりますか?
A. 提出された応募の著作権はすべて応募者にあります。詳しくは、コントリビューター契約書をご覧ください。
ただし、コンペのマーケティングの目的に限り、モーションエレメンツで活用することができます。また入賞作品につきましては、一定期間弊社サイトやSNS上にて公開いたします。

Q. BGMは必須ですか?
A. 必須ではありません。ただし、応募作品が受賞した場合、後ほどBGMを追加していただくことをお願いする可能性がありますので、ご了承ください。

Q. 独占販売となりますか?
A. はい。応募作品は、モーションエレメンツ内にて少なくとも3年間の独占コンテンツとして販売維持し、販売された場合、販売額の70%を還元いたします。

Q. 価格設定はどうすればいいですか?
A. 一番売れすじの価格帯である$20 ~ $39に設定ください。

Q. 他のマーケットプレイスでは、販売していないのですが、既存のポートフォリオサイトに掲載されている作品は、応募できますか?
A. はい、可能です。

Q. 応募者一人につき、作品応募数に制限はありますか?
A. 応募作品数は、無制限です。特に、ご連絡していただく必要もありません。 ただし、応募者一人につき、賞品は一つとなります。

Q. 応募に資格や制限はありますか?今まで、クリエイターとして、作品をアップロードした経験がないのですが・・
A. 全ての方にご応募いただけます。もちろん、新規クリエイターのご参加は大歓迎です!

Q. 学生とプロフェショナルの区分を教えてください。
A. 学生証をお持ちの方であれば、学生としてご応募いただけます。
よって、お仕事をされているかたで、夜間学校などで学校に通われている場合は、学生としてご応募いただけます。
受賞時に、学生証を確認させていただく場合がございますので、ご留意ください。学生証がなく、Adobe After Effectを使ってお仕事をされている場合は、プロフェショナルとしてご応募ください。


注意事項

  • 応募作品は、モーションエレメンツ内にて少なくとも3年間の独占コンテンツとして販売維持し、販売された場合、販売額の70%を還元いたします。また入賞作品に限っては、その後のプロモーションなどの関係上、永続的に独占コンテンツとして扱われます。
  • 提出された応募の著作権はすべて応募者にあります。ただし、コンペのマーケティングの目的に限り、モーションエレメンツで活用することができます。また入賞者の作品につきましては、一定期間弊社サイトやSNS常にて公開いたします。
  • 応募するすべての制作物は、肖像権、財産権、知的所有権などのコンテンツに関わる法的な問題は無いものであり、生じた損害に対し当社では一切の責任を負いかねます。
  • 暴力的または、性的表現、不適切な応募作は公募の対象から除外され受賞後も受賞を取り消す場合がございます。
  • 他の公募展や他のオンラインマーケットにすでに出品された作品は応募できません。
  • 賞品の贈呈は当選者発表後1ヶ月の間に、受賞者へ配送/支給されます。
  • 誤った個人情報に起因する商品の受領不利益は責任を負いません。

賞品はAdobe, Wacom, Video Copilot, Boris, Apple Incと提携し提供されるものではありません。

MacBook Proは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。After Effectsは、米国および他の国々で登録されたAdobeの商標です。その他の各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。各社の商標および製品商標に対しては特に注記のない場合でも、これを十分尊重いたします。