時短テロップ作成効率化 Expansion Text Tool

シェア

詳細

  • コード:  13307379
  • 必要なバージョン:  CC 2019.1以上
  • 長さ:  00:59
  • 解像度:  1920x1080
  • ファイルサイズ:  145.3 MB

Adobe Premiere Pro CC 2019以降のエッセンシャルグラフィックス機能で動作するモーショングラフィックステンプレートファイル、".mogrt形式"を提供します。

解像度はFullHD1920-1080サイズ

一部の文字を拡大、変形、アニメーション表示するテキストテンプレートです。テキストを拡張するツールのイメージで制作しています。

 

 

 

 

標準機能では面倒な一部だけ拡大した文字や、アニメーションの追加で字幕作成を効率化!文字が動くから楽しい!

さらに位置もサイズも自動化!!(v1.6機能)

 

だれでも使える!自分で作れる!AfterEffects不要!全言語対応!

 

アニメーションの追加はもちろん、色変えや変形範囲の変更が多く用意してありますので、AfterEffectsを起動せずに簡単にさまざまな文字表現を作成可能です。

 

長尺の編集の際には、同じスタイルでテロップをコピーして使用するかと思います。その際に文字の範囲を指定するだけで同じスタイルを適用できるため、編集作業の短縮に繋がります。

 

さらに簡単に適用できるようにプリセットを用意しました。色や線幅など設定済みなのでフォントの変更、塗り、Hue(色相)等の色微調整ですぐ使用可能です。

 

独自に表現を作成したい場合はベースデータを調整、手間を省きたい場合はプリセットをご使用ください。

 

 

 

v1.61 アップデート

グラデーションの修正と軽微な修正

 

 

v1.6 アップデート!

 

画面サイズで、自動で文字サイズと位置を調整できる機能を追加しました!文字のコピペだけでだいたい決まる!サイズ位置調整を効率化!

一部の文字間、サイズのみを調整できるオプションを追加。

ドロップシャドウの追加。

エッジベベルの角度調整追加。

シェィプにグラデーション、グラデーション角度、オフセット、ラウンドコーナーの追加。

全体の微調整

プリセットの提供方法が変わりました。

 

 

 

 

v1.5 アップデート!

 

これまでの3つのモーションを1つのテンプレートから選択できるようになり、より効率よく作業が可能になりました!!

 

またモーションのない文字要素の変更のみ可能にした処理の軽いデータを追加しました。

 

全体をスライドINする項目の追加。

各モーションの停止ができる項目を追加。

wiggle - 各パラメータの数値範囲、挙動の変更。

wiggle - 1文字-文節区切りで動きを指定できるようになりました。

shape - Stroke Width 最大値を増加

shape - Transparency 操作時の線幅挙動を修正。

※リリース直後で不具合が出る可能性がありますが、cc2020環境ですとより高速に処理されます。

 

 

 

 

変更可能箇所

--3つのモーションの違い--

・ウイグル(ウイグル幅、速度、ランダムシード、1文字-文節区切りの切り替え、モーション停止)

・スライド(モーション方向反転、スムーズモーション、斜傾、モーション停止)

・スケール(X方向のモーション、回転モーション、バウンスループ、モーション停止)

 

 

 

 

--共通--

・フォントの変更

・テキストの調整(カラー、線幅、線色、トラッキング)

・アウトライン(カラー、線幅)

・変形(変形位置始まりと終端、オフセット、サイズ、トラッキング、斜傾)

・カラー調整(グラデーション、エッジベベル、色相、明るさ、彩度)

・背景シェイプ(ON/OFF、カラー、縁幅、サイズ、位置調整、透明度)

・全体のスライドIN(ON/OFF)

 

 

チュートリアルビデオ