需要が急拡大中の動画編集。

実は、特に広告動画などの制作は、PhotoshopやIllustratorといった静止画用のツール及びファイルも多用するので、現在デザイン系の活動をされている方は、そのスキルを活かす形での動画制作への参入がとてもしやすい状況になっています。

このウェビナーではAdobeの動画編集ソフトPremiere Proを使い、PhotoshopやIllustratorといったデザイン系ソフトで素材を作り、Premiere Proで「動画」へと変身させるノウハウをご紹介します。

印刷物やWeb向けに作った素材の動画化など、案件受注に直結する即戦力的な技のほか、Motion Elementsの素材を使って映像と音声をさらにリッチにする、簡単かつ効果の大きいテクニックもご紹介します。

//////////////////////////////////////////////////////////////////
本ウェビナーのお申し込みには、モーションエレメンツの無料アカウント情報(登録メールアドレス)が必要となります。 無料アカウントをお持ちでない方、こちらからご登録の上お申し込みください。
//////////////////////////////////////////////////////////////////

<内容>

・Premiere Proの特徴
・静止画ベースでの作業設定
・Premiere Proで動画にしやすいPhotoshopファイルの作成
・IllustratorのベクターデータをPremiere Proで扱う際のコツ
・静止画をアニメーション化する簡単なテクニック
・Motion Elementsのテンプレート、動画、音楽素材の活用

ほか

< こんな方におすすめ >

・デザインに携わる方すべての方
・これから動画編集を学びたい方

< 質問受付中 >

このウェビナーに関しての質問は、Twitterでハッシュタグ #モーエレ にて受け付けています。ウェビナー当日に、スピーカーに直接答えてもらいましょう!

< 定額制プランのユーザー >

アーカイブ動画は定額制プランのユーザーのみ公開しています。 また、毎月2~4回、無料&有料ウェビナーを開催しており、定額制プランのユーザーは全てのウェビナーを無料参加可能です。 ぜひこの機会にお得な定額制プランに参加し、「動画・テンプレート・BGM素材」そして「全ウェビナー動画」をお楽しみください。

定額制プランはこちら

※定員になり次第申し込みを締め切らせていただくことがございます。予めご了承ください。