お好きな方法で使える
Lottieアニメーション

カスタマイズが可能で早い読み込み - 非常に柔軟な使用方法
実際に試してみてください。

最新のもの

すべて見る


ビジネス

すべて見る

テクノロジー

すべて見る






小さなマイクロインタラクションで
UI / UX に大きな変化を

ローディンングが早くレスポンシブ

javascriptで希望のマイクロインタラクションを生成することをオススメします。

Lottie JSONファイルとは、After Effects のBodymovinというプラグインを利用したSVGアニメーションです。 サイズが小さく、SVGファイルの読み込みは非常に早い また、スケーリングも可能 - 様々な解像度やサイズに変換可能

様々なプラットフォームへ

Lottieとは、Android/iOS/React Nativeで動くJavaScript ライブラリーの総称です。もちろん、ウェブやアプリでも画像を使用するように簡単にJavaScriptでLottie アニメーションを使用可能です。

エモーショナルな体験を作り出す

さらに、Lottieのjavascript コーディングを通し、自由にSVGアニメーションをカスタムすることができます。非常に簡単にマイクロインタラクションを組み込むことにより、高品質なUIアニメーションでより魅力的なUIをユーザーへ届けられます。例えば、ループ/スピード変更/リバースやもっとインタラクティブなカスタムも可能です。

さあ、始めましょう

ステップ 1
お好きなJSON ファイルをダウンロード

ステップ 2
Lottie JavaScriptライブラリをインストール

Lottieライブラリーをあなたのネイティブプラットフォーム環境でご利用ください。

Android iOS React Native Web